中島みゆき研究所 Miyuki Nakajima Lab
総合案内 音楽作品目録 文献目録 TV・ラジオ・映画 中島みゆき掲示板 アイコン
略歴・管理人室 活動年譜 公演記録 美術館・写真館 リンク集
総合案内/ニュース/最新情報
2016/01/02 08:23:25更新

2008/12/04 (Thu)

MAGAZINE
ぴあ(2008年12月18日号/ぴあ株式会社)
...【Catch/POPS】中島みゆきが舞台「夜会」のその果てに描くものとは?
2008年11月20日(木)から東京・赤坂ACTシアターで「夜会VOL.15〜夜物語〜元祖・今晩屋」を上演する中島みゆきヘのロングインタビュー。今回のモチーフとなっている森鴎外の「山椒大夫」について、昔から疑問に思っていたこと、台詞や歌詞が七五調になっていることについて、学生時代に英詩を七五調に訳したり、音楽の時間に七五調の曲を提出したエピソードを、『今晩屋』というタイトルにした理由などを答えている。
Text】田家秀樹
【カラー|p.34〜p.37|写真12()|¥350(本体¥333)】
★★★★

MAGAZINE
週刊文春(2008年12月11日号/文藝春秋)
...【歳末ニュースワイド】NHK名物プロデューサーのプロジェクトX 万引き否定大作戦
2008年11月30日(日)にNHK「プロジェクトX〜挑戦者たち」のプロデューサーが、万引き容疑で警察に事情聴取されたニュースを取り上げた記事。NHK関係者は「主題歌を唄った中島みゆきを口説いたのも彼でした」と証言、記事の最後は“「プロジェクトX」に「地上の星」”はあるのか?と結んでいる。
【白黒|p.34〜p.35|写真3()|¥350(本体¥333)】

NEWSPAPER
読売新聞・夕刊(2008年12月4日付/読売新聞東京本社)
...【評】中島みゆき「夜会」/時に痛切 時に厳粛
2008年11月20日(木)〜12月19日(金)まで東京・赤坂ACTシアターで上演されている中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」11月21日(金)の公演をレポート。記事では、森鴎外の「山椒大夫」をモチーフにした今回の「夜会」の内容を紹介、「中島みゆきの世界」全開、ファンにはたまらないだろうと結んでいる。
執筆】桜井学
撮影】田村仁
【カラー|136*170|写真1()|エンターテインメント/音楽12面】
★★★★

2008/12/03 (Wed)

NEWSPAPER
「京都新聞」(2008年12月3日付/京都新聞社)
...【テレビふぁいる】みゆきと聖子、異色の共演/富士フイルムの化粧品CM
2008年11月8日(土)から放映されている中島みゆきと松田聖子が共演する富士フイルム「ASTALIFT(アスタリフト)」のTVCM第2弾「旅先の出会い」編を紹介した記事。
執筆】須賀綾子(共同通信社)
【白黒|203*118|写真1()|放送プラザ18面】
★★★★

2008/12/02 (Tue)

TV
生中継!桑田佳祐 Act Against AIDS 2008(2008年12月2日, 19:00-22:30/WOWOW [BS191ch])
2008年12月2日、神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで行われたライブ「桑田佳祐 Act Against AIDS 2008『昭和八十三年度!ひとり紅白歌合戦』」の模様を生中継。「フォークソング&ニュー・ミュージック対決」の最後で、桑田佳祐が中島みゆきの『時代』を唄った。
【19:55-19:59】
曲目
  1. 『サン・トワ・マミー』(越路吹雪)
  2. 『青い山脈』(藤山一郎)
  3. 『コーヒー・ルンバ』(西田佐知子)
  4. 『上を向いて歩こう』(坂本九)
  5. 『君だけに愛を』(ザ・タイガース)
  6. 『恋の季節』(ピンキーとキラーズ)
  7. 『君に会いたい』(ザ・ジャガーズ)
  8. 『恋のハレルヤ』(黛ジュン)
  9. 『ブルー・シャトー』(ジャッキー吉川とブルーコメッツ)
  10. 『太陽は泣いている』(いしだあゆみ)
  11. 『風が泣いている』(ザ・スパイダース)
  12. 『夕陽が泣いている』(ザ・スパイダース)
  13. 『真赤な太陽』(美空ひばり)
  14. 『学生街の喫茶店』(GARO)
  15. 『五番街のマリーへ』(ペドロ&カプリシャス)
  16. 『心の旅』(チューリップ)
  17. 『あの日にかえりたい』(荒井由実)
  18. 『さよならをするために』(ビリー・バン・バン)
  19. 『シルエット・ロマンス』(大橋純子)
  20. 『ルビーの指環』(寺尾聰)
  21. 時代』(中島みゆき)
  22. 『いいじゃないの幸せならば』(佐良直美)
  23. 『さらば恋人』(堺正章)
  24. 『経験』(辺見マリ)
  25. 『空に太陽があるかぎり』(にしきのあきら)
  26. 『終着駅』(奥村チヨ)
  27. 『長崎は今日も雨だった』(内山田洋とクール・ファイブ)
  28. 『他人の関係』(金井克子)
  29. 『君といつまでも』(加山雄三)
  30. 『だまって俺について来い』(ハナ肇とクレイジーキャッツ)
  31. 『スーダラ節』(ハナ肇とクレイジーキャッツ)
  32. 『ハイそれまでョ』(ハナ肇とクレイジーキャッツ)
  33. 『ふりむかないで』(ザ・ピーナッツ)
  34. 『可愛い花』(ザ・ピーナッツ)
  35. 『情熱の花』(ザ・ピーナッツ)
  36. 『恋のフーガ』(ザ・ピーナッツ)
  37. 『恋のバカンス』(ザ・ピーナッツ)
  38. 『LOVE LOVE LOVE』(DREAMS COME TRUE)
  39. 『ロビンソン』(スピッツ)
  40. 『襟裳岬』(森進一)
  41. 『舟唄』(八代亜紀)
  42. 『SWEET MEMORIES』(松田聖子)
  43. 『3年目の浮気』(ヒロシ&キー坊)
  44. 『いい日旅立ち』(山口百恵)
  45. 『現代東京奇譚』(桑田佳祐)
  46. 『少女A』(中森明菜) 
  47. 『愚か者』(近藤真彦)
  48. 『狙いうち』(山本リンダ)
  49. 『情熱の嵐』(西城秀樹)
  50. 『渚のシンドバッド』(ピンクレディー)
  51. 『勝手にしやがれ』(沢田研二)
  52. 『キューティーハニー』(倖田來未)
  53. 『GOLDFINGER'99』(郷ひろみ)
  54. 『時の流れに身をまかせ』(テレサ・テン)
  55. 『涙そうそう』(夏川りみ)
  56. 『もらい泣き』(一青窈)
  57. 『タイガー&ドラゴン』(クレイジーケンバンド)
  58. 『ラブ・イズ・オーヴァー』(欧楊菲菲)
  59. 『また逢う日まで』(尾崎紀世彦)
  60. 『魅せられて』(ジュディ・オング)
  61. 『あの鐘を鳴らすのはあなた』(和田アキ子)
★★

NEWSPAPER
スポーツ報知(2008年12月2日付/報知新聞社)
...NHKまた不祥事/プロジェク盗X/人気番組52歳プロデューサーが万引き
NHKの人気番組「プロジェクトX〜挑戦者たち」(2000年3月28日〜2005年12月28日放送)のエグゼクティブディレクターを務めた52歳のNHK職員の男が、11月30日、渋谷区内の衣料品店で、マフラー2点、Tシャツ2点(7,300円相当)を万引したとして警視庁渋谷署が事情聴取されていたことが、昨日、明らかになった。記事では、「プロジェクトX」の紹介の中で中島みゆきの主題歌『地上の星』が大ヒットしたことにも触れられている。
【白黒|169*258|写真1()|社会20面】

NEWSPAPER
日刊スポーツ(2008年12月2日付/日刊スポーツ新聞社)
...プロジェクトX 52歳担当プロデューサー 衣料品7300円相当 万引/窃盗容疑で事情聴取「やりました」/翌日「店員から暴行、盗む気なかった」
NHKの人気番組「プロジェクトX〜挑戦者たち」(2000年3月28日〜2005年12月28日放送)のエグゼクティブディレクターを務めた52歳のNHK職員の男が、11月30日、渋谷区内の衣料品店で7,300円相当の衣料品を万引したとして警視庁渋谷署が事情聴取されていたことが、昨日、明らかになった。記事では、「プロジェクトX」の紹介の中で中島みゆきの主題歌『地上の星』が大ヒットしたことにも触れられている。
【カラー|305*160|写真1()|文化・芸能21面】

2008/11/27 (Thu)

MAGAZINE
Go! Go! GUITAR(ゴー!ゴー!ギター)(2009年1月号/ヤマハミュージックメディア)
...【名曲は永遠に…STANDARD SONGS】時代/中島みゆき/まさに時代を越えた輝きを放ち続ける 初期の代表曲にチャレンジ!
中島みゆきの『時代』のギター譜。難易度は「★★」になっている。
【採譜・解説】浦田泰宏
【白黒|p.162〜p.163|写真1()|¥600(本体¥571)】
★★

NEWSPAPER
毎日新聞・夕刊(2008年11月27日付/毎日新聞東京本社)
...【らっこ(楽庫)/Artist】中島みゆき/七五に戻るこの一晩
2008年11月20日(木)〜12月19日(金)まで東京・赤坂ACTシアターで上演されている中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」を音楽評論家の田家秀樹が中島みゆきへのインタビューとともに紹介している。中島は今回の夜会の楽曲の歌詞や台詞が七五調の「和」になっていることについて、学生時代に英詩を七五調で訳して“七五の人”と呼ばれたことや高校の音楽の時間に七五調の曲を提出して笑われたエピソードなどを紹介している。
執筆】田家秀樹(音楽評論家)
【白黒|238*220|写真1()|グラフ4面】
★★★★

2008/11/21 (Fri)

RADIO
ストリーム(2008年11月21日, 13:00-15:30/TBSラジオ [AM954KHz])
...【松本ともこのCD大人買い】中島みゆき特集
オープニングでは、昨日、赤坂ACTシアターに「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」の初日を小西克哉夫妻、松本ともこと女性ディレクターの4人で観に行った話(小西夫妻は5分遅れで会場入り)。15時台の「サウンドパティスリー/松本ともこのCD大人買い」コーナーでは中島みゆきを特集。中島みゆきの「夜会」を中島みゆきからのメッセージとともに紹介。小西は「よく水のコントロールができてるな」と今回の「夜会VOL.15」の感想を述べ、松本ともこは「CD大人買い」としてアルバム『転生』を選び、一番心に残ったという『線路の外の風景』を流した(今回の「夜会」の曲をかけようと会場でCDを買おうとしたが、“まだ発売されてません”と中島のスタッフに言われたため)。コーナーのエンディングでは、2008年11月3日(月)から赤坂サカスで開催されている特別展「夜会の軌跡」の告知もした。
司会】小西克哉, 松本ともこ
【15:10-15:19】
中島みゆきのメッセージ
「ストリーム」をお聴きの皆さん、そして小西克哉さん、松本ともこさん、
こんにちは〜!中島みゆきでございます。
えー、今年は2年半ぶりとなる『夜会』の公演を行うんでございます。15回目となる今回の『夜会』のタイトルは、『夜物語〜元祖・今晩屋』でございます。えーと、何分にも書き下ろしでございますので、手掛かりをですね、申し上げておきましょうかね。えー、『山椒大夫』という物語がございます。安寿と厨子王のお話でございます。アレを思い出しといていただけると、“ああ、どっかでこんなんがあったな” “こんな場面がなぁ”と心当たりのある場面が舞台の上に出てくるかもしれない..ってなとこでございましょうか。何分にも書き下ろしでございますので、私もやってみないことには、ようわからんのでございますが。

えー、公演日のご案内でございます。東京は12月19日の金曜日まででございます。えー、会場が赤坂ACTシアター。開演時間は夜8時です。ブロードウェイみたいじゃな〜い?あの、ホラ、お仕事持ってらっしゃる方とかね、早引けしなくても何とか観ていただけるようにということで、8時から始まっております。全公演、当日券をご用意いたしております。余って困っちゃったんではございません。前もって取り分けておいた分でございます。“だーって当日になんないと予定わかんないもん”という方もおいでだと思いますので、ええ、当日思いたった方のための当日券でございます。えー、ご用意しておりますので、お問い合わせくださいませ。皆様と会場でお会いできるのを楽しみにしております。

では、これからですね、朝晩の冷え込みが、段々段々段々厳しくなってまいります。朝起きるのが段々段々辛くなってくる中島でございます。“エァ〜!”気合い一発で起きております。皆様もお体には、くれぐれもお気をつけくださいませ。
では、えー、近々ですね、『夜会』でお会いしましょう。中島みゆきでした。

曲目
  1. 帰れない者たちへ』(B.G.M.)
  2. ミラージュ・ホテル』(B.G.M.)
  3. 線路の外の風景
★★★★

NEWSPAPER
サンケイスポーツ(2008年11月21日付/産業経済新聞社)
...中島みゆき 魅惑ダンス披露
昨日、2008年11月20日(木)、東京・赤坂ACTシアターで開幕した中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」のレポート。記事では、22曲を熱唱、軽快なダンスを披露し観客を魅了したと結んでいる。
【カラー|101*36|写真1()|芸能22面】
★★★★

NEWSPAPER
スポーツニッポン(2008年11月21日付/スポーツニッポン新聞社)
...中島みゆき 15回目「夜会」開幕 37曲熱唱
昨日、2008年11月20日(木)、東京・赤坂ACTシアターで開幕した中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」のレポート。記事では今回の「夜会」の楽曲と大阪公演、当日券が毎公演販売されることなどが紹介されている。
【カラー|100*64|写真1()|芸能20面】
★★★★

NEWSPAPER
スポーツ報知(2008年11月21日付/報知新聞社)
...中島みゆき「夜会─」初日
昨日、2008年11月20日(木)、東京・赤坂ACTシアターで開幕した中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」のレポート。中島みゆきが今回の「夜会」について語ったコメントと当日券が毎公演販売されることが紹介されている。
【白黒|101*55|写真1()|芸能25面】
★★★

NEWSPAPER
デイリースポーツ(2008年11月21日付/デイリースポーツ社)
...2年ぶりもマイペースみゆき「夜会」開幕/「やってみないとよーわからんのでございます」
昨日、2008年11月20日(木)、東京・赤坂ACTシアターで開幕した中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」のレポート。記事では今回の「夜会」のストーリーと中島みゆきが今回の「夜会」について語ったコメントが紹介されている。
【白黒|205*135|写真1()|芸能・社会19面】
★★★★

NEWSPAPER
東京中日スポーツ(2008年11月21日付/中日新聞東京本社)
...中島みゆき「夜会」2年半ぶり復活/新作「〜夜物語〜『元祖・今晩屋』
昨日、2008年11月20日(木)、東京・赤坂ACTシアターで開幕した中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」のレポート。記事では今回の「夜会」のモチーフになっている森鴎外の「山椒大夫」、12月19日(金)までに観客動員数が2万8000人になること、当日券が毎公演販売されることが紹介されている。
【カラー|100*120|写真1()|芸能社会18面】
★★★★

NEWSPAPER
日刊スポーツ(2008年11月21日付/日刊スポーツ新聞社)
...安寿と厨子王がテーマ「私のささやかな願い」/中島みゆき「夜会Vol.15」開幕
昨日、2008年11月20日(木)、東京・赤坂ACTシアターで開幕した中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」のレポート。中島みゆきが今回の「夜会」について語ったコメントと当日券が毎公演販売されることが紹介されている。
【カラー|138*96|写真1()|文化・芸能28面】
★★★★

2008/11/20 (Thu)

MAGAZINE
女性セブン(2008年12月4日号, VOL.44/小学館)
...名曲を“交換”!
中島みゆきと松田聖子が出演している富士フイルム「ASTALIFT(アスタリフト)」の新CMが話題になっていると写真とともに紹介されている。
【カラー|p.220|写真1()|¥350(本体¥333)】
★★

BOOK
中島みゆき/Jonathan Katz「中島みゆき 和英歌詞集(2008年12月1日発行/ヤマハミュージックメディア)
...英語で読む中島みゆき。ファン投票を元に選んだ30曲を収載/世界中のたくさんの人たちへ、私たちが共感したこの詞を伝えたいという願いをこめてオリジナル詞と英詞を同時収載
2008年8月に大手プロバイダ「BIGLOBE STARS」で行ったファン投票を元に選ばれた中島みゆきの楽曲30曲の歌詞を日本語と英語で収載した「和英歌詞集」。英訳は、中島みゆきのアルバム『短篇集』から英訳詞を担当しているJonathan Katz(ジョナサン・カッツ)。全ての英語訳詞は中島みゆき本人が監修している。
著者・英詞監修】中島みゆき
英詞】Jonathan Katz
Amazon.co.jp 限定購入特典】特製しおり(ルーペ付)
【ISBN:978-4-636-83382-9 C0073|¥1,680(本体¥1,600)|A5判縦|144頁】
目次
まえがき.....3
時代』.....6
Time Goes Around』....8
ホームにて』.....10
On The Platform』.....12
わかれうた』.....14
The Parting Song』.....16
ルージュ』.....18
Rouge』.....20
蕎麦屋』.....22
Soba-ya』.....24
悪女』.....26
Bad Girl』.....28
歌姫』.....30
Diva』.....32
ファイト!』.....34
Fight!』.....36
ローリング』.....38
Rolling』.....40
永久欠番』.....42
Our Numbers Are Retired』.....44
EAST ASIA』.....46
EAST ASIA』.....48
誕生』.....50
Birth』.....52
二雙の舟』.....54
Two Boats』.....56
』.....58
Threads』.....60
空と君のあいだに』.....62
Between The Sky And You』.....64
地上の星』.....66
Earthly Stars (Unsing Heroes』.....68
ヘッドライト・テールライト』.....70
Headlight Taillight』.....72
夜行』.....74
Night People』.....76
銀の龍の背に乗って』.....78
A Ride On The Gentle Luminous Dragon』.....80
宙船(そらふね)』.....82
Ship In The Air』.....84
とろ』.....86
Too Slow!』.....88
重き荷を負いて』.....90
Shouldering A Heavy Load』.....92
ララバイSINGER』.....94
A Lullaby Singer』.....96
本日、未熟者』.....98
Today, I'm A Novice』.....100
惜しみなく愛の言葉を』.....102
Words Of Abounding Love For You』.....104
一期一会』.....106
Once In A Lifetime』.....108
Nobody Is Right』.....110
Nobody Is Right』.....112
背広の下のロックンロール』.....114
Rock'n Roll In A Suit』.....116
昔から雨が降ってくる』.....118
Here Comes The Ancient Rain』.....120
I Love You,答えてくれ』.....122
I Love You, Do You Hear Me?』.....124
あとがき.....126
Voice of the fans.....128
Discography.....134
★★★★

LIVE
中島みゆき「夜会VOL.15〜夜物語〜元祖・今晩屋(2008年11月20日〜12月19日/東京・赤坂ACTシアター)
約2年半ぶりに開催された15回目の「夜会」東京公演は、会場を青山劇場から2008年3月にリニューアルオープンした「赤坂ACTシアター」(東京都港区赤坂・赤坂サカス内)に移し森鴎外の名作「山椒大夫」をモチーフにした新作。共演は、前作「24時着00時発」にも参加したコビヤマ洋一と「夜会」常連の香坂千晶、土居美佐子。原作では描かれなかった安寿と厨子王、そして、その母らの思いを、その後、何十年、何百年も経った世界を舞台に中島みゆきの願いを込めて描いた「不思議物語」。
期間】2008年11月20日(木)〜12月19日(金)/全22公演
出演】中島みゆき, 香坂千晶, コビヤマ洋一, 土居美佐子
協力】株式会社ヤマハミュージックコミュニケーションズ
企画】株式会社ヤマハミュージックアーティスト
制作】株式会社エピキュラス/TBS
プロデュース】あいらんど
入場料】[S席]¥20,000/[A席]¥18,000
時間】開場:19:15/開演:20:00
★★★★

NEWSPAPER
「朝日新聞」(2008年11月20日付/朝日新聞東京本社)
...【広告】中島みゆき「夜会」VOL.15〜夜物語〜元祖・今晩屋/本日開幕!前売チケット完売御礼!/毎公演当日券を販売いたします!
今日、2008年11月20日(木)から赤坂ACTシアターで開幕する中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」の広告。当日券販売と赤坂サカスで11月3日(月)から開催されている特別展覧会「夜会の軌跡」の告知もある。
【白黒|68*190|写真1()|社会39面】
★★★

NEWSPAPER
「読売新聞」(2008年11月20日付/読売新聞東京本社)
...【広告】Entertainment News/待望のステージが今日、幕を開ける!─中島みゆき「夜会」VOL.15〜夜物語〜元祖・今晩屋
今日、2008年11月20日(木)から赤坂ACTシアターで開幕する中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」を音楽評論家の田家秀樹が、中島みゆきへのインタビューを交え紹介している。中島は今回の「夜会」について、「本来の音楽劇に立ち返っています/曲から曲へ歌詞で繋いでいく/ある人がオペラだと言われたけど、方向としてはそっちに近い」などと語っている。当日券と赤坂サカスで11月3日(月)から開催されている特別展覧会「夜会の軌跡」の告知もある。
取材・文】田家秀樹
【白黒|223*380|写真2()|広告のページ30面】
★★★★

2008/11/19 (Wed)

NEWSPAPER
「朝日新聞」(2008年11月19日付/朝日新聞東京本社)
...【広告】この冬、さらに深まる中島みゆきの世界
今日、2008年11月19日(水)発売の中島みゆきのDVD『夜会VOL.14─24時着00時発』、ライブCD『歌暦』、2008年10月22日(水)の友納真緒 & 坂本昌之のアルバム『チェロとピアノで聞く中島みゆき』、2008年10月1日から発売されている中島みゆき紙ジャケットシリーズの広告。明日、2008年11月20日(木)から赤坂ACTシアターで行われる「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」当日券の告知もある。
【白黒|238*89|写真3()|テレビ40面】
★★★★

TV
ラジかるッ(2008年11月19日, 9:55-11:25/日本テレビ)
...【華丸大吉の5&5ランキング】今週のスポットライト!!/旬な女!中島みゆき
今日、2008年11月19日(水)にライヴDVD『夜会VOL.14─24時着00時発』をリリースした中島みゆきを「今週のスポットライト!!」コーナーで取り上げた。冒頭で、中島みゆきの夫を名乗る男が逮捕(日刊スポーツより)、DVD発売、松田聖子とCM共演するなどの中島みゆきの近況を紹介。水曜ランキングでは、「歌手1曲限定・中島みゆき作品売り上げランキング」(下表)をイントロクイズ形式で発表した。
司会】中山秀征, 賀集利樹, 宮崎宣子(日本テレビアナウンサー)
コメンテーター】山中秀樹, 植松晃士, 小倉優子
出演】博多華丸・大吉, ザ・たっち, 小島よしお, さとう里香, 柳原可奈子, ギャル曽根, ハイキングウォーキング
ゲスト】小松政夫
【10:20-10:23】
歌手1曲限定・中島みゆき作品売り上げランキング
【第3位】『あばよ』(研ナオコ)(1976年/64.4万枚)
【第2位】『慟哭』(工藤静香)(1993年/93.9万枚)
【第1位】『空と君のあいだに』(1994年/146.6万枚)
★★★★

a-News+ 1.54
総合案内/トップページ
総合案内/目次
これからの予定
ニュース/最新情報
ニュース/最新情報
ニュース/情報履歴
ニュース/ニュース検索
ご案内
blank
ホーム
blank

サイト内検索

  2008/12 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
CategoryTop Previous Back Next PageTop
 
著作権 お問い合わせ サイトマップ 運営方針 サイト概要 バナー