中島みゆき研究所 Miyuki Nakajima Lab
総合案内 音楽作品目録 文献目録 TV・ラジオ・映画 中島みゆき掲示板 アイコン
略歴・管理人室 活動年譜 公演記録 美術館・写真館 リンク集
総合案内/ニュース/最新情報
2016/01/02 08:23:25更新

2008/12/18 (Thu)

NEWSPAPER
読売新聞・夕刊(2008年12月18日付/読売新聞東京本社)
...【回顧2008/CM】携帯3社 好感度ベスト3/「パチンコ業界」大幅増
CM総合研究所が発表した2008年の年間CM好感度ベスト10をもとに、2008年のCM業界を振り返る企画。中島みゆきと松田聖子が共演した富士フイルム「ASTALIFT(アスタリフト)」のTVCMについても触れられ「取り合わせの意外性が目を引いた」とある。
執筆】堀内佑二
【カラー|247*225|写真1()|テレビ情報BOX16面】
★★

2008/12/12 (Fri)

NEWSPAPER
「朝日新聞」(2008年12月14日付/朝日新聞東京本社)
...【広告】英語で読む 中島みゆき/中島みゆき 和英歌詞集
2008年11月に発売された中島みゆきの代表曲30曲の歌詞を英語と日本語で収載した「中島みゆき和英歌詞集」(ヤマハミュージックメディア)の広告。
【白黒|83*61|写真0|読書12面】
★★

TV
エンタの味方(2008年12月11日, 26:29-26:59/TBSテレビ)
...髭男爵と川村ゆきえが…▽花より男子最新情報▽(秘)ゲスト
2008年11月20日(木)〜12月19日(金)まで東京・赤坂ACTシアターで上演されている中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜元祖・今晩屋」の当日券発売と赤坂サカスで開催されている特別展覧会「夜会の軌跡」の告知。映像はDVD『夜会の軌跡 1989〜2002』から抜粋。
出演】川村ゆきえ, 髭男爵, マシンガンズ, 三拍子
【26:51-26:52/29sec】
★★★

2008/12/10 (Wed)

NEWSPAPER
スポーツニッポン(2008年12月10日付/スポーツニッポン新聞社)
...一青窈 音楽劇 大変さを実感
2008年12月10日〜25日まで東京・渋谷Bunkamuraシアターコクーンで上演される歌手の一青窈が主演する音楽劇「箱の中の女」の公開舞台稽古が昨日、9日行われた。記事では、芝居と音楽を融合させた実験的な舞台で“中島みゆきの「夜会」のような趣”と紹介している。
【白黒|33*80|写真0|芸能20面】

2008/12/09 (Tue)

MAGAZINE
サンデー毎日(2008年12月21日号/毎日新聞社)
...【ワイド/「見下げた」男と女】NHKプロデューサー 7300円万引き“プロジェクト”の結末
2008年11月30日(日)にNHK「プロジェクトX〜挑戦者たち」のプロデューサーが、万引き容疑で警察に事情聴取されたニュースを取り上げた記事。記事では、プロデューサーは金に困った様子はなく、事情聴取される前日の12月29日(土)に「プロジェクトX」のテーマ曲を歌った中島みゆきのライブに顔を出していたとある。
【白黒|p.137〜p.138|写真2()|¥350(本体¥333)】

TV
打鐘!北京五輪最終章 メダリストの涙と挫折(2008年12月9日, 15:55-16:53/日本テレビ)
...【打鐘!愛と涙の競輪学校/家族のために 負けない心】
埼玉県・西武園競輪場から「第24回読売新聞社杯 全日本選抜競輪」の実況生中継と競輪選手たちを追ったドキュメントを放送。プロ野球選手からサラリーマンを経て競輪学校へ入学した兵藤秀治選手のドキュメント、3000mのタイムトライアルに挑む場面で、中島みゆきの『重き荷を負いて』がB.G.M.として使われた。
解説】中野浩一
MC】町田浩徳(日本テレビアナウンサー)
実況】宮原英治
【16:44-16:46】
★★

2008/12/08 (Mon)

RADIO
MBSサウンドキングダム─音楽王国─(2008年12月8日, 22:00-24:00/MBSラジオ [AM1179KHz])
MBSラジオ・冬のスペシャルウィークのコメントゲストとして、2009年1月30日(金)〜2月15日(日)まで大阪・シアターBRAVA!で「夜会VOL.15〜夜物語〜元祖・今晩屋」を行う中島みゆきが登場。メッセージがオンエアされた。夜会オリジナルグッズの「クリアファイル」と「マウスパッド」をセットにして5名にプレゼント。
司会】ヤナギブソン, まきちゃんぐ, 井上雅雄
【23:11-23:16】
中島みゆきのメッセージ
『MBSサウンドキングダム』をお聴きの皆さん、
そしてヤナギブソンさん、井上さん、お元気ですか?
日頃、うちの事務所のまきちゃんぐがどうもお世話になっています。
中島みゆきでございます。

今年は2年半ぶりとなる夜会の公演を行うんでございます。
15回目となる今回の夜会のタイトルは、『夜物語〜元祖 今晩屋』でございます。
『山椒大夫』という物語がございます。安寿と厨子王のお話でございます。
アレを買わなくても結構です。思い出しといていただけると
“ああ、どっかでこんなんがあったな” “こんな場面がなぁ”と
心当たりのある場面が舞台の上に出てくるかもしれない。

公演日のご案内でございます。
2009年1月30日の金曜日から2月15日の日曜日まで、
こちら会場は前回の夜会と同じです。シアターBRAVA!。ここで観ていただくということになります。
開演時間は夜8時です。詳しいことは各主催者側にお問い合わせくださいませ。
そして全公演当日券をご用意いたしております。

この冬はですね、わたくし中島関連のアイテムが色々と発売になっておりますので、
ご案内致しますね。
大阪で初めて夜会をやったときの模様を完全収録したDVD『夜会Vol.14─24時着00時発』これが発売でございますね。

そして、今までのわたくしの全オリジナルアルバムをですね、紙ジャケット仕様としまして、35作品出るわけでございますが、詳しいことはまたCDショップの店員さんかなんかがご存知だとは思うんですが、もし気が向きましたらお買い求めいただけると幸いと存じます。

では、これからですね。朝晩の冷え込みが、段々段々段々厳しくなってまいります。
皆さまもお体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。
では。中島みゆきでした。
★★★★

2008/12/04 (Thu)

MAGAZINE
ぴあ(2008年12月18日号/ぴあ株式会社)
...【Catch/POPS】中島みゆきが舞台「夜会」のその果てに描くものとは?
2008年11月20日(木)から東京・赤坂ACTシアターで「夜会VOL.15〜夜物語〜元祖・今晩屋」を上演する中島みゆきヘのロングインタビュー。今回のモチーフとなっている森鴎外の「山椒大夫」について、昔から疑問に思っていたこと、台詞や歌詞が七五調になっていることについて、学生時代に英詩を七五調に訳したり、音楽の時間に七五調の曲を提出したエピソードを、『今晩屋』というタイトルにした理由などを答えている。
Text】田家秀樹
【カラー|p.34〜p.37|写真12()|¥350(本体¥333)】
★★★★

MAGAZINE
週刊文春(2008年12月11日号/文藝春秋)
...【歳末ニュースワイド】NHK名物プロデューサーのプロジェクトX 万引き否定大作戦
2008年11月30日(日)にNHK「プロジェクトX〜挑戦者たち」のプロデューサーが、万引き容疑で警察に事情聴取されたニュースを取り上げた記事。NHK関係者は「主題歌を唄った中島みゆきを口説いたのも彼でした」と証言、記事の最後は“「プロジェクトX」に「地上の星」”はあるのか?と結んでいる。
【白黒|p.34〜p.35|写真3()|¥350(本体¥333)】

NEWSPAPER
読売新聞・夕刊(2008年12月4日付/読売新聞東京本社)
...【評】中島みゆき「夜会」/時に痛切 時に厳粛
2008年11月20日(木)〜12月19日(金)まで東京・赤坂ACTシアターで上演されている中島みゆきの「夜会VOL.15〜夜物語〜『元祖・今晩屋』」11月21日(金)の公演をレポート。記事では、森鴎外の「山椒大夫」をモチーフにした今回の「夜会」の内容を紹介、「中島みゆきの世界」全開、ファンにはたまらないだろうと結んでいる。
執筆】桜井学
撮影】田村仁
【カラー|136*170|写真1()|エンターテインメント/音楽12面】
★★★★

2008/12/03 (Wed)

NEWSPAPER
「京都新聞」(2008年12月3日付/京都新聞社)
...【テレビふぁいる】みゆきと聖子、異色の共演/富士フイルムの化粧品CM
2008年11月8日(土)から放映されている中島みゆきと松田聖子が共演する富士フイルム「ASTALIFT(アスタリフト)」のTVCM第2弾「旅先の出会い」編を紹介した記事。
執筆】須賀綾子(共同通信社)
【白黒|203*118|写真1()|放送プラザ18面】
★★★★

a-News+ 1.54
総合案内/トップページ
総合案内/目次
これからの予定
ニュース/最新情報
ニュース/最新情報
ニュース/情報履歴
ニュース/ニュース検索
ご案内
blank
ホーム
blank

サイト内検索

  2008/12 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
CategoryTop Previous Back Next PageTop
 
著作権 お問い合わせ サイトマップ 運営方針 サイト概要 バナー