中島みゆき研究所 Miyuki Nakajima Lab
総合案内 音楽作品目録 文献目録 TV・ラジオ・映画 中島みゆき掲示板 アイコン
略歴・管理人室 活動年譜 公演記録 美術館・写真館 リンク集
総合案内/ニュース/最新情報
2016/01/02 08:23:25更新

2011/09/29 (Thu)

NEWSPAPER
サンケイスポーツ(2011年9月29日付/産業経済新聞社)
...中島みゆき時代劇初主題歌/テレ東系正月7時間「忠臣蔵」/11月発売アルバム収録「走(そう)」/来年1・2放送
来年、2012年1月2日にテレビ東京・大阪系で放送される新春ワイド時代劇「忠臣蔵〜その義その愛」(主演:内野聖陽)の主題歌に中島みゆきのニューアルバム『荒野より』(2011年11月16日発売)収録の『走(そう)』が起用される。中島みゆき自身が唄う楽曲が時代劇の主題歌に起用されるのはこれが初めて、中島は「お正月そうそう、しかも大有名な史実の映像に楽曲で参加させていただけることになり、恐縮しております」「映像と一緒になると、楽曲の内容まで『そういえば、こんな意味にも受けとれるなあ』という展開もありそうです」とコメントしている。
【カラー|135*110|写真1()|芸能25面】
★★★★

NEWSPAPER
デイリースポーツ(2011年9月29日付/神戸新聞社)
...中島みゆき時代劇初主題歌/テレビ東京系新春ワイド時代劇「忠臣蔵〜その義その愛」来年1月2日/壮大バラード
来年、2012年1月2日にテレビ東京・大阪系で放送される新春ワイド時代劇「忠臣蔵〜その義その愛」(主演:内野聖陽)の主題歌に中島みゆきのニューアルバム『荒野より』(2011年11月16日発売)収録の『走(そう)』が起用される。中島みゆき自身が唄う楽曲が時代劇の主題歌に起用されるのはこれが初めて、中島は「お正月そうそう、しかも大有名な史実の映像に楽曲で参加させていただけることになり、恐縮しております。映像と一緒になると、楽曲の内容まで『そういえば、こんな意味にも受けとれるなあ』という展開もありそうで、とても楽しみです。お正月を心待ちにしております。」とコメントしている。
【カラー|135*97|写真1()|芸能20面】
★★★★

2011/09/27 (Tue)

TV
Boot!(2011年9月26日〜9月29日, 10月1日, 27:57-28:04 ほか/TBSテレビ)
...「中島みゆき 夜会VOL.17 2/2」 11月19日から12月19日赤坂ACTシアターにて上演!
2011年11月19日(土)〜12月19日(月)まで東京・赤坂ACTシアターで上演される「中島みゆき 夜会vol.17 『2/2』」赤坂ACTシアターの“ACTオンラインチケット”の先行販売の告知。中島みゆきのコメントもオンエア。
ナビゲーター】安東弘樹(TBSアナウンサー)
ナレーター】秋沢淳子(TBSアナウンサー)
【27:59-28:03/3m24s】
声・中島みゆき
「今年の夏もたいへん暑うございました。皆様、お元気でしょうか?中島みゆきでございます。
今回の夜会はですね、えー『2/2』...“あっ、聞いたことある”とお思いでしょう?意外と、“まだ、舞台で観たことがな〜い”と、おっしゃるお客さまもおいでですし、ここらで一度、昔の作品に取組むのもいいかなと思い、えー、また、私といたしましても、“な〜んかまだちょっと書き残した部分もあったなぁ”と気になっておりましたので、この際、台本、楽曲とも、いろいろ追加いたしまして、再演が決まりました。
あっ、でも、だからと言って、いきなり上演時間が5時間になったりはいたしませんので、どうぞ、ご安心の上、ご来場くださいませ。
ではでは、中島みゆきでした」

曲目
  1. 竹の歌』(中島みゆき)
★★★★

2011/09/22 (Thu)

NEWSPAPER
「朝日新聞・夕刊」(2011年9月22日付/朝日新聞東京本社)
...【広告特集】◎インタビュー 中島みゆき/『2/2』の完結編ともいえる再演 手探り感から完成形目指して/中島みゆき 夜会VOL.17『2/2』
今年、2011年11月19日(土)から東京・赤坂ACTシアターで「夜会VOL.17─2/2」を上演する中島みゆきに音楽ライターの田家秀樹氏が聞いたインタビュー。今回、『2/2』を再演することになった経緯、『2/2』で伝えたかったこと(テーマ)、震災が今年の夜会に与えた影響(ニューアルバムの楽曲は震災前に出来上がっていた)など。また、ニューアルバム『荒野にて』(2011年11月16日発売)に収録されている『彼と私と、もう一人』、『帰郷群』が今回の夜会で使われていることも明かされている。
執筆】田家秀樹
【白黒|340*260|写真1()|全面広告12面】
★★★★

2011/09/10 (Sat)

MAGAZINE
文藝春秋(2011年10月特別号/文藝春秋)
...【現代の家系(5)】中島みゆき 哀しき父への鎮魂歌
“うたいびと”・中島みゆきの原点を祖父・武市、父・眞一郎から続く系譜から辿るレポート。
執筆】石井妙子(ノンフィクション作家)
【白黒|p.386〜|写真4()|¥820(本体¥)】
★★★★

2011/09/02 (Fri)

NEWSPAPER
スポーツニッポン(2011年9月2日付/スポーツニッポン新聞社)
...キムタク新ドラマに みゆき主題歌/「南極大陸」で8年ぶり書き下ろし/10・26発「荒野より」/「主役は人間です」プロデューサーに念押しされるも…
2011年10月16日(日)スタートのTBS開局60周年記念連続ドラマ「南極大陸」(主演:木村拓哉)の主題歌に、中島みゆき書き下ろしの『荒野より』(10月16日リリース)が起用される。ドラマは、昭和30年代、第1次南極越冬隊と19頭の樺太犬の物語。フジテレビ系「Dr.コトー診療所」の主題歌『銀の龍の背に乗って』以来、8年ぶりにドラマ主題歌を書き下ろした中島は、プロデューサーから「主役は人間ですから」と念を押されたが、ドラマ「家なき子」の主題歌『空と君のあいだに』のときのように、物語に登場する樺太犬「タロ」と「ジロ」の目線で作詞したという。
【カラー|170*275|写真2()|芸能19面】
★★★★

2011/09/01 (Thu)

NEWSPAPER
「朝日新聞(大阪版)」(2011年9月1日付/朝日新聞大阪本社)
...【広告】中島みゆき『夜会』開催決定!! みゆきの歌に手が届く─/夜会VOL.17「2/2」 /一般発売に先駆けて 本日より、抽選にる大阪公演事務局先行販売の応募受付開始!!
2012年2月5日(日)〜2月21日(火)まで、大阪・シアターBRAVA!で上演される中島みゆきの「夜会VOL.17─2/2」【大阪公演】のチケット事務局先行販売の告知。受付期間:2011年9月1日(木)〜9月26日(月
【白黒|170*190|写真1()|社会30面】
★★★★

2011/08/27 (Sat)

NEWSPAPER
日刊スポーツ(2011年8月27日付/日刊スポーツ新聞社)
...松本典子 19年ぶり歌手/80年代「黄金時代」アイドル 当時そのままの歌声/92年結婚以来家庭専念もNHKからオファー…復帰決意
1980年代に活躍したアイドル松本典子が、9月8日(木)NHK BSプレミアムで放送される『J−POP青春の’80』で、19年ぶりに歌手復帰。中島みゆき作詞作曲の提供曲『儀式(セレモニー)』を唄った。また、この番組には柏原芳恵も出演、中島みゆきの『春なのに』を唄った。
【カラー|305*295|写真4()|文化・芸能29面】
★★

a-News+ 1.54
総合案内/トップページ
総合案内/目次
これからの予定
ニュース/最新情報
ニュース/最新情報
ニュース/情報履歴
ニュース/ニュース検索
ご案内
blank
ホーム
blank

サイト内検索

  2011/09 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
CategoryTop Previous Back Next PageTop
 
著作権 お問い合わせ サイトマップ 運営方針 サイト概要 バナー