中島みゆき研究所 Miyuki Nakajima Lab
総合案内 音楽作品目録 文献目録 TV・ラジオ・映画 中島みゆき掲示板 アイコン
略歴・管理人室 活動年譜 公演記録 美術館・写真館 リンク集
総合案内/ニュース/最新情報
2016/01/02 08:23:25更新

2011/10/07 (Fri)

MAGAZINE
steady.(ステディ.)(2011年11月号/宝島社)
...【steady. special interview】綾瀬はるか
2011年10月16日スタートのTBS開局60周年記念・日曜劇場「南極大陸」に出演している女優・綾瀬はるかのインタビュー。「Question to Haruka」の第1問目「最近どんな音楽を聴いていますか?」で「音楽は歌詞をちゃんと聴きたいから、邦楽をよく聴きます。〜ハッピーな曲も好きだけど、切ない曲も歌詞が心にしみわたって好き。お気に入りはプリプリの『M』と中島みゆきの『悪女』!」と答えています。
取材・文】藤田麻子
撮影】彦坂栄治(まきうらオフィス)
【カラー|p.20|写真()|¥630(本体¥600)】

2011/10/06 (Thu)

TV
あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル(2011年10月6日, 19:00-22:48/TBSテレビ)
...【時代を超えて愛される名曲コレクション】
歌手の水森かおりが、中島みゆきの『地上の星』を選曲。DVD「中島みゆきライヴ!Live at Sony Pictures Studios in L.A.」の映像が流れた。
総合司会】安住紳一郎(TBSアナウンサー)
出演アーティスト】アグネス・チャン, 小柳ルミ子, 小林旭, ささきいさお, 杉田二郎, 天童よしみ, トワ・エ・モア, 氷川きよし, 平尾昌晃, 前川清, 南こうせつ, 水森かおり, 宮史郎, 宮路オサム, 八代亜紀, 由紀さおり・安田祥子
【20:56-20:57】
曲目
    【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  1. 『プレイバックPart2』(山口百恵)
  2. 『君恋し』(フランク永井)
  3. 『また逢う日まで』(尾崎紀世彦)
  4. 『ラブ・イズ・オーヴァー』(欧陽菲菲)
  5. 『精霊流し』(グレープ)
  6. 『北国の春』(千昌夫)
  7. 『リンゴ追分』(美空ひばり)

  8. 【ゲスト:八代亜紀】
  9. 『舟唄』(八代亜紀)
  10. 『酒と泪と男と女』(八代亜紀)

  11. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  12. 『天城越え』(石川さゆり)
  13. 『お富さん』(春日八郎)
  14. 『アカシアの雨がやむとき』(西田佐知子)
  15. 『愛の讃歌』(越路吹雪)
  16. 『見上げてごらん夜の星を』(坂本九)
  17. 『星屑の町』(三橋美智也)
  18. 『おふくろさん』(森進一)
  19. 『黒い花びら』(水原弘)
  20. 『この広い野原いっぱい』(森山良子)
  21. 『王将』(村田英雄)

  22. 【ゲスト:小林旭】
  23. 『昔の名前で出ています』(小林旭)
  24. 『熱き心に』(小林旭)

  25. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  26. 『南国土佐を後にして』(ペギー葉山)

  27. 【作詞家 石本美由起 名曲コレクション】
  28. 『憧れのハワイ航路』(岡晴夫)
  29. 『港町十三番地』(美空ひばり)
  30. 『ソーラン渡り鳥』(こまどり姉妹)
  31. 『矢切の渡し』(細川たかし)
  32. 『長良川艶歌』(五木ひろし)

  33. 【ゲスト:天童よしみ】
  34. 『大ちゃんの数え唄』(天童よしみ)
  35. 『悲しい酒』(天童よしみ)

  36. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  37. 『秋桜』(山口百恵)

  38. 【ゲスト:氷川きよし】
  39. 『きよしのズンドコ節』(氷川きよし)
  40. 『小樽のひとよ』(氷川きよし)

  41. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  42. 『別れの一本杉』(春日八郎)

  43. 【ゲスト:由紀さおり, 安田祥子】
  44. 『ちいさい秋みつけた』(由紀さおり, 安田祥子)
  45. 『まっかな秋』(由紀さおり, 安田祥子)
  46. 『虫のこえ』(由紀さおり, 安田祥子)
  47. 『赤とんぼ』(由紀さおり, 安田祥子)

  48. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  49. 『恋人よ』(五輪真弓)

  50. 【ゲスト:宮史郎, 宮路オサム】
  51. 『女のみち』(宮史郎)
  52. 『なみだの操』(宮路オサム)

  53. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  54. 『あなた』(小坂明子)
  55. 『愛のメモリー』(松崎しげる)
  56. 『もしかして─Part II』(小林幸子, 美樹克彦)
  57. 『昴』(谷村新司)
  58. 『喝采』(ちあきなおみ)
  59. 『青春時代』(森田公一とトップギャラン)
  60. 『魅せられて』(ジュディ・オング)
  61. 『時の過ぎゆくままに』(沢田研二)
  62. 『なごり雪』(イルカ)
  63. 地上の星』(中島みゆき)
  64. 『風立ちぬ』(松田聖子)
  65. 『年下の男の子』(キャンディーズ)
  66. 『横須賀ストーリー』(山口百恵)
  67. 『津軽海峡・冬景色』(石川さゆり)
  68. 『また君に恋してる』(坂本冬美)
  69. 『for you…』(高橋真梨子)

  70. 【ゲスト:前川清】
  71. 『そして、神戸』(前川清)
  72. 『いとしのエリー』(前川清)

  73. 【ゲスト:水森かおり】
  74. 『松島紀行』(水森かおり)
  75. 『青い山脈』(水森かおり)

  76. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  77. 『恋のバカンス』(ザ・ピーナッツ)
  78. 『ダンシング・オールナイト』(もんた&ブラザーズ)

  79. 【ゲスト:杉田二郎, 南こうせつ, トワ・エ・モワ】
  80. 『風』(杉田二郎, 南こうせつ, トワ・エ・モワ)
  81. 『誰もいない海』(杉田二郎, 南こうせつ, トワ・エ・モワ)
  82. 『神田川』(杉田二郎, 南こうせつ, トワ・エ・モワ)
  83. 『あの素晴らしい愛をもう一度』(杉田二郎, 南こうせつ, トワ・エ・モワ)

  84. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  85. 『もしもピアノが弾けたなら』(西田敏行)
  86. 『時の流れに身をまかせ』(テレサ・テン)
  87. 『関白宣言』(さだまさし)
  88. 『初恋』(村下孝蔵)
  89. 『北の宿から』(都はるみ)
  90. 『白いブランコ』(ビリー・バンバン)
  91. 『恋しくて』(BEGIN)
  92. 『島唄』(THE BOOM)
  93. 『涙そうそう』(夏川りみ)

  94. 【作曲家 平尾昌晃 名曲コレクション】
  95. 『よこはま たそがれ』(五木ひろし)
  96. 『瀬戸の花嫁』(小柳ルミ子)
  97. 『草原の輝き』(アグネス・チャン)
  98. 『二人でお酒を』(梓みちよ)
  99. 『カナダからの手紙』(平尾昌晃・畑中葉子)
  100. 『カリフォルニア・コネクション』(水谷豊)

  101. 【ゲスト:平尾昌晃, 小柳ルミ子, アグネス・チャン】
  102. 『瀬戸の花嫁』(小柳ルミ子)
  103. 『わたしの城下町』(小柳ルミ子)
  104. 『草原の輝き』(アグネス・チャン)
  105. 『カナダからの手紙』(平尾昌晃, 小柳ルミ子, アグネス・チャン)

  106. 【時代を超えて愛される名曲コレクション】
  107. 『つぐない』(テレサ・テン)

  108. 【ゲスト:ささきいさお】
  109. 『宇宙戦艦ヤマト』(ささきいさお)

  110. 【ゲスト:小林旭】
  111. 『北へ』(小林旭)
★★

2011/10/04 (Tue)

TV
Boot!(2011年10月3日, 27:03-27:10/TBSテレビ)
...「中島みゆき 夜会VOL.17 2/2」 11月19日から12月19日赤坂ACTシアターにて上演!
2011年11月19日(土)〜12月19日(月)まで東京・赤坂ACTシアターで上演される「中島みゆき 夜会vol.17 『2/2』」のチケット先行予約の告知。キャストの植野葉子、香坂千晶、コビヤマ洋一が「夜会の魅力」を紹介するインタビューをオンエア。
ナビゲーター】安東弘樹(TBSアナウンサー)
ナレーター】秋沢淳子(TBSアナウンサー)
【27:04-27:08/3m52s】
インタビュー・植野葉子
「オペラみたいな。音楽劇みたいな。でも、ミュージカルとはちょっと違うなと思うし。何でしょうね?中島みゆきさんワールドですよね。ホントに(笑)。初めて観る方にも、この『2/2』、楽しんでいただけると思いますし。初演、再演、観た方でも、同じ作品だけど、小説読んでる方はなおさら、違う角度から入っているので、面白いと思います」
インタビュー・香坂千晶
「ミュージシャンの皆さんも全部ナマですし、凄いあの豪華な音が、いかにそれを豪華にちゃんと聴かせられるかということにスタッフさんも凄い努力されてますし。あの豪華さというのは、何か持って帰れると思うので。私の知り合いとかも、何も知らない人が観に来て、もうボロボロ泣いて帰ったっていうこといっぱいあるんで、あのー、何か逆に、そういう方に観てもらいたいですね。知らない方に」
インタビュー・コビヤマ洋一
「一回観たら、また、みゆきさんのね、まるっきり違う面がわかる。だから、昔の『オールナイトニッポン』聴いてた人もいるし、何かのコマーシャルで“ピョンピョン”とかやってるのもいるし。全て、みゆきさんなんですよ。コレが。その全てが『夜会』に出てくる。うん。だから、不思議な人ですよね」

曲目
  1. 空と君のあいだに』(Inst.)
  2. 竹の歌』(中島みゆき)
  3. 一期一会』(Inst.)
  4. TOURIST
  5. 奇妙な音楽
  6. 誰かが私を憎んでいる
  7. 7月のジャスミン
  8. 二隻の舟
★★★★

2011/09/29 (Thu)

NEWSPAPER
サンケイスポーツ(2011年9月29日付/産業経済新聞社)
...中島みゆき時代劇初主題歌/テレ東系正月7時間「忠臣蔵」/11月発売アルバム収録「走(そう)」/来年1・2放送
来年、2012年1月2日にテレビ東京・大阪系で放送される新春ワイド時代劇「忠臣蔵〜その義その愛」(主演:内野聖陽)の主題歌に中島みゆきのニューアルバム『荒野より』(2011年11月16日発売)収録の『走(そう)』が起用される。中島みゆき自身が唄う楽曲が時代劇の主題歌に起用されるのはこれが初めて、中島は「お正月そうそう、しかも大有名な史実の映像に楽曲で参加させていただけることになり、恐縮しております」「映像と一緒になると、楽曲の内容まで『そういえば、こんな意味にも受けとれるなあ』という展開もありそうです」とコメントしている。
【カラー|135*110|写真1()|芸能25面】
★★★★

NEWSPAPER
デイリースポーツ(2011年9月29日付/神戸新聞社)
...中島みゆき時代劇初主題歌/テレビ東京系新春ワイド時代劇「忠臣蔵〜その義その愛」来年1月2日/壮大バラード
来年、2012年1月2日にテレビ東京・大阪系で放送される新春ワイド時代劇「忠臣蔵〜その義その愛」(主演:内野聖陽)の主題歌に中島みゆきのニューアルバム『荒野より』(2011年11月16日発売)収録の『走(そう)』が起用される。中島みゆき自身が唄う楽曲が時代劇の主題歌に起用されるのはこれが初めて、中島は「お正月そうそう、しかも大有名な史実の映像に楽曲で参加させていただけることになり、恐縮しております。映像と一緒になると、楽曲の内容まで『そういえば、こんな意味にも受けとれるなあ』という展開もありそうで、とても楽しみです。お正月を心待ちにしております。」とコメントしている。
【カラー|135*97|写真1()|芸能20面】
★★★★

2011/09/27 (Tue)

TV
Boot!(2011年9月26日〜9月29日, 10月1日, 27:57-28:04 ほか/TBSテレビ)
...「中島みゆき 夜会VOL.17 2/2」 11月19日から12月19日赤坂ACTシアターにて上演!
2011年11月19日(土)〜12月19日(月)まで東京・赤坂ACTシアターで上演される「中島みゆき 夜会vol.17 『2/2』」赤坂ACTシアターの“ACTオンラインチケット”の先行販売の告知。中島みゆきのコメントもオンエア。
ナビゲーター】安東弘樹(TBSアナウンサー)
ナレーター】秋沢淳子(TBSアナウンサー)
【27:59-28:03/3m24s】
声・中島みゆき
「今年の夏もたいへん暑うございました。皆様、お元気でしょうか?中島みゆきでございます。
今回の夜会はですね、えー『2/2』...“あっ、聞いたことある”とお思いでしょう?意外と、“まだ、舞台で観たことがな〜い”と、おっしゃるお客さまもおいでですし、ここらで一度、昔の作品に取組むのもいいかなと思い、えー、また、私といたしましても、“な〜んかまだちょっと書き残した部分もあったなぁ”と気になっておりましたので、この際、台本、楽曲とも、いろいろ追加いたしまして、再演が決まりました。
あっ、でも、だからと言って、いきなり上演時間が5時間になったりはいたしませんので、どうぞ、ご安心の上、ご来場くださいませ。
ではでは、中島みゆきでした」

曲目
  1. 竹の歌』(中島みゆき)
★★★★

2011/09/22 (Thu)

NEWSPAPER
「朝日新聞・夕刊」(2011年9月22日付/朝日新聞東京本社)
...【広告特集】◎インタビュー 中島みゆき/『2/2』の完結編ともいえる再演 手探り感から完成形目指して/中島みゆき 夜会VOL.17『2/2』
今年、2011年11月19日(土)から東京・赤坂ACTシアターで「夜会VOL.17─2/2」を上演する中島みゆきに音楽ライターの田家秀樹氏が聞いたインタビュー。今回、『2/2』を再演することになった経緯、『2/2』で伝えたかったこと(テーマ)、震災が今年の夜会に与えた影響(ニューアルバムの楽曲は震災前に出来上がっていた)など。また、ニューアルバム『荒野にて』(2011年11月16日発売)に収録されている『彼と私と、もう一人』、『帰郷群』が今回の夜会で使われていることも明かされている。
執筆】田家秀樹
【白黒|340*260|写真1()|全面広告12面】
★★★★

2011/09/10 (Sat)

MAGAZINE
文藝春秋(2011年10月特別号/文藝春秋)
...【現代の家系(5)】中島みゆき 哀しき父への鎮魂歌
“うたいびと”・中島みゆきの原点を祖父・武市、父・眞一郎から続く系譜から辿るレポート。
執筆】石井妙子(ノンフィクション作家)
【白黒|p.386〜|写真4()|¥820(本体¥)】
★★★★

a-News+ 1.54
総合案内/トップページ
総合案内/目次
これからの予定
ニュース/最新情報
ニュース/最新情報
ニュース/情報履歴
ニュース/ニュース検索
ご案内
blank
ホーム
blank

サイト内検索

  2011/10 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
CategoryTop Previous Back Next PageTop
 
著作権 お問い合わせ サイトマップ 運営方針 サイト概要 バナー