中島みゆき研究所 Miyuki Nakajima Lab
総合案内 音楽作品目録 文献目録 TV・ラジオ・映画 中島みゆき掲示板 アイコン
略歴・管理人室 活動年譜 公演記録 美術館・写真館 リンク集
総合案内/スケジュール/新譜リリース
2014/01/21 更新
CD
2008年12月24日(水)
V.A.
Album『クライマックス 80's YELLOW』発売 (Sony Music Direct)
1980年代前半の日本の音楽シーンを振り返るコンピレーションアルバム。レーベルの垣根を越え全37曲を2枚のディスクに収録。中島みゆきのNo.1ヒット曲『悪女』が収録されている。

PageTop

CD
2008年12月3日(水)
中島みゆき 紙ジャケットシリーズ 第3弾(8作品)
Album『短篇集』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
中島みゆきのオリジナル・アルバム全35タイトルを紙ジャケット仕様で再発売する「中島みゆき 紙ジャケット・シリーズ」第3弾。通算28枚目のオリジナル・アルバム『短篇集』〜35枚目のアルバム『I Love You,答えてくれ』までの8タイトルを同時発売。全35タイトルのうち10枚購入で35枚収納BOXがもれなくもらえる応募券を封入。
Album『心守歌』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『おとぎばなし─Fairy Ring─』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『恋文』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『いまのきもち』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『転生』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『ララバイSINGER』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『I Love You,答えてくれ』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)

PageTop

DVD
2008年11月19日(水)
中島みゆき
DVD『夜会VOL.14─24時着00時発』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
2006年4月27日〜5月14日まで大阪・シアターBRAVA!で上演された「夜会」初の大阪公演「夜会VOL.14─24時着00時発」の模様を12台のカメラで収録したDVD。既にDVDでリリースされている『夜会VOL.13「24時着 0時発」』の再演となるステージだが、新たに台詞や歌詞などが変更・追加されストーリーがより理解しやすくなっている。【初回限定仕様】三方背BOX

PageTop

CD
2008年11月5日(水)
中島みゆき 紙ジャケットシリーズ 第2弾(12作品)
Album『グッバイ ガール』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
中島みゆきのオリジナル・アルバム全35タイトルを紙ジャケット仕様で再発売する「中島みゆき 紙ジャケット・シリーズ」第2弾。通算16枚目のオリジナル・アルバム『グッバイ ガール』〜27枚目のアルバム『月─WINGS』までの12タイトルを同時発売。全35タイトルのうち10枚購入で35枚収納BOXがもれなくもらえる応募券を封入。
Album『回帰熱』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『夜を往け』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『歌でしか言えない』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『EAST ASIA』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『時代─Time goes around─』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『LOVE OR NOTHING』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『10 WINGS』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『パラダイス・カフェ』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『わたしの子供になりなさい』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『日─WINGS』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『月─WINGS』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)

PageTop

CD
2008年10月22日(水)
岩崎宏美
Album『Dear Friends IV』発売 (インペリアルレコード)
歌手の岩崎宏美がJ-POPの名曲を唄うカバーアルバムシリーズ第4弾。第1弾の『時代』、第2弾の『恋文』に続き、今回は中島みゆきの『』が収録されている。ボーナストラックは、2008年9月6日ドヴォルザーク・ホールにて収録した故・阿久悠作詞の岩崎宏美の代表曲『思秋期』のスペシャルバージョン。

PageTop

CD
2008年10月22日(水)
友納真緒 & 坂本昌之
Album『チェロとピアノで聞く中島みゆき』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
中島みゆきの名曲をチェロとピアノでカバーした瀬尾一三プロデュースのイントゥルメンタル・アルバム。演奏は中島みゆきのライブ、レコーディングにも参加している友納真緒(チェロ)と坂本昌之(ピアノ)。

PageTop

CD
2008年10月1日(水)
中島みゆき 紙ジャケットシリーズ 第1弾(15作品)
Album『私の声が聞こえますか』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
中島みゆきのオリジナル・アルバム全35タイトルを紙ジャケット仕様で再発売する「中島みゆき 紙ジャケット・シリーズ」第1弾。デビューアルバム『私の声が聞こえますか』〜『中島みゆき』までの15タイトルを同時発売。10枚購入で35枚収納BOXがもれなくもらえる応募券を封入。
Album『みんな去ってしまった』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『あ・り・が・と・う』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『愛していると云ってくれ』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『親愛なる者へ』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『おかえりなさい』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『生きていてもいいですか』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『臨月』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『寒水魚』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『予感』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『はじめまして』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『御色なおし』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『miss M.』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『36.5℃』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
Album『中島みゆき』発売 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)

PageTop

DVD
2008年9月26日(木)
甲斐バンド
DVD『DIRTY WORK』発売 (EMI Music Japan)
2008年10月4日(土)、大宮ソニックシティを皮切りに約22年ぶりの大規模ツアーを行う甲斐バンドの2枚組ライブDVD。DISC-1「KAI BAND HISTORY」は、1981年9月13日に大阪・花園ラグビー場で行われ暴動寸前の騒動になったライブ、1986年6月26日、解散コンサートのアンコールとして約1000人の観客の前で行われ中島みゆき、吉川晃司らもゲスト出演したシークレット・ギグ「甲斐バンド SPECIAL LAST NIGHT in 黒澤フィルムスタジオ」、1982年12月1、2日に日本武道館で行ったライブなど甲斐バンドの歴史的映像、未公開映像を収録したアンソロジー的映像集。DISC-2「LIVE AT STELLARBALL」は、2007年12月12日に品川ステラホールで行われた復活ライブを完全収録。DISC-1には、中島みゆきが甲斐よしひろとデュエットした『港からやってきた女』が収録されている。

PageTop

CD
2008年9月3日(水)
V.A.
Album『歌姫〜オリジナル女性ヴォーカリスト〜』発売 (ソニーミュージック)
最近、カバーブームで再び脚光を浴びた女性ヴォーカリストたちの名曲18曲を、レコード会社9社の協力を得てオリジナルバージョンで収録したコンピレーション・アルバム。徳永英明がアルバム『VOCALIST 3』でカバーした中島みゆきの『わかれうた』も収録されている。

PageTop

CD
2008年8月20日(水)
工藤静香
Album『MY PRECIOUS -Shizuka sings songs of Miyuki-』発売 (ポニーキャニオン)
工藤静香のソロデビュー20周年企画の第4弾としてリリースされる、全曲、中島みゆきのカバーアルバム。ボーナストラックには、最新3曲の中島みゆきの提供曲がオリジナル音源で収録されている。

PageTop

CD
2008年8月20日(水)
V.A.
Album『クライマックス ロマンティック・ソングス』発売 (ソニーミュージック)
昨年リリースされた『クライマックス ドラマティック・ソングス』のヒットを受け再び1990年代を代表するメガ・ヒット32曲を2枚のディスクに収録したコンピレーションアルバム。フジテレビ系ドラマ「親愛なる者へ」の主題歌としてヒットした中島みゆきの『浅い眠り』も収録されている。

PageTop

2008年6月25日(水)
日野良一
Album『コモレビボッサ』発売 (GIRA MUNDO DISCOS)
2人組音楽ユニット「キマグレン」のサポートギターとしても活躍しているシンガー・ソングライターの日野良一が、1970年代〜80年代の日本の歌謡史に残る名曲をブラジリアン・ミュージックにアレンジした自身初のカバー・アルバム。中島みゆきの『時代』もボサノバ風にアレンジされている。

PageTop

DVD
2008年6月11日(水)
中島みゆき
DVD『歌旅─中島みゆきコンサートツアー2007─』発売
(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
中島みゆきのコンサートツアーを初めて映像に収めたDVD。2007年9月29日(土)〜12月27日(木)まで全国17都市32公演行われた「中島みゆきコンサートツアー2007」の東京国際フォーラム公演(2008年12月18日, 19日)のライブ映像と全国各地を回った“おっかけ映像”を2枚のDVDに収録。初回製造分はアウターボックス付きデジパック仕様。

PageTop

CD
2008年6年11日(水)
中島みゆき
Live Album『歌旅─中島みゆきコンサートツアー2007─』発売
(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
2007年9月29日(土)〜12月27日(木)まで全国17都市32公演行われた「中島みゆきコンサートツアー2007」の模様を収録したライブ・アルバム。中島みゆき初のコンサートツアー映像を収めた同タイトルのDVD『歌旅─中島みゆきコンサートツアー2007─』と同時発売。最後に収録されている『地上の星』はライブ音源からヴォーカル・トラックを除いた“ライブ・カラオケ・バージョン”。

PageTop

CD
2008年6月4日(水)
ヘイリー
Album『純〜21歳の出会い』発売 (ユニバーサルミュージック)
フジテレビ系ドラマ「白い巨塔」の主題歌「アメイジング・グレイス」で知られるニュージーランド出身のソプラノ歌手、ヘイリーが日本のポップスを英語でカヴァーしたアルバム。2005年に他界した歌手・本田美奈子.とのデュエット曲『アメイジング・グレイス』などともに、ヘイリー自身が選んだ12曲の中には中島みゆきの名曲『時代』も収録されている。

PageTop

CD
2008年5月21日(水)
早真花(SAmaka)
Single『悪女』発売 (ユニバーサルJ)
2007年11月にシングル『ロマンスの薬〜Re:Re:Re:Jazz〜』でデビューした“歓楽街の女王”の異名を持つ謎の覆面歌手、早真花(SAmaka)の2ndシングル。中島みゆきの『悪女』をボサノバ風のアレンジでカバー。カップリングも中島みゆき初のNo.1ヒット『わかれうた』。

PageTop

CD
2008年5月7日(水)
加藤登紀子
Album『SONGS うたが街に流れていた』発売 (ユニバーサルミュージック)
加藤登紀子が1947年の『胸の振り子』から1998年の『夜空ノムコウ』まで、半世紀を超える日本の名曲から厳選した14曲をカバー。1977年、中島みゆきの初の大ヒット曲となった『わかれうた』も収録されている。サウンドプロデューサーは島健、プロデュースは演出家の高平哲郎。

PageTop

CD
2008年4月30日(水)
庄野真代
Album『Reminiscence(リミニッセンス)』発売 (ROPPONGI WAVE RECORD)
1978年にリリースした5枚目のシングル『飛んでイスタンブール』が大ヒットした庄野真代が、「大人のための上質な音楽を」のコンセプトのもと、1970年代の女性シンガーたちの名曲をカバー。中島みゆき初のNo.1ヒットシングル『わかれうた』も収録されている。プロデューサーは1970年後半から1980年代にサーカス、松田聖子、杏里らを手がけた小田裕一郎。2008年2月にニューヨークでレコーディング。

PageTop

CD
2008年4月30日(水)
吉川晃司
掌 〜SEMPO LIVE ver.〜』発売 (徳間ジャパン・コミュニケーションズ)
中島みゆきが初めて作品提供したミュージカル「SEMPO〜日本のシンドラー 杉原千畝物語〜」(2008年4月4日〜5月8日/新国立劇場 ほか)より杉原千畝を演じた吉川晃司が唄う主題歌『掌』を配信限定リリース。
【¥210 (税込)】

PageTop

CD
2008年4月30日(水)
吉川晃司
こどもの宝 〜SEMPO LIVE ver.〜』発売 (徳間ジャパン・コミュニケーションズ)
中島みゆきが初めて作品提供したミュージカル「SEMPO〜日本のシンドラー 杉原千畝物語〜」(2008年4月4日〜5月8日/新国立劇場 ほか)より杉原千畝を演じた吉川晃司が唄う主題歌『こどもの宝』を配信限定リリース。
【¥210 (税込)】

PageTop

CD
2008年4月23日(水)
YOKO
Single『闘りゃんせ』発売 (ワーナーミュージック・ジャパン)
1990年に歌手デビューした女優の久我陽子が2008年、“YOKO”と改名し活動を再開。第1弾シングルは中島みゆき書き下ろしの新曲。2008年1月10日(木)スタートの米倉涼子主演のテレビ朝日系ドラマ「交渉人〜THE NEGOTIATOR〜」挿入歌。フジテレビ系「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」2月、3月エンディングテーマ曲。テレビ朝日系「恋愛百景」4、5、6月エンディングテーマ曲に起用されている。カップリングは1992年発表の中島みゆきの名曲『誕生』のカバー。

PageTop

CD
2008年4月23日(水)
NICOTINE
Album『COVER OF IT ALL─JAPANESE BEST SHITS─』発売 (SKY RECORDS)
1993年結成の4人組パンクバンド“NICOTINE”が、2000年〜2007年までのJ-POPのヒット曲を“日本語”でカバーしたアルバム。夏川りみの『涙そうそう』、柴咲コウの『かたちあるもの』などとともに、中島みゆきの『地上の星』も収録されている。

PageTop

CD
2008年4月16日(水)
吉川晃司
NOW』発売 (徳間ジャパン・コミュニケーションズ)
中島みゆきが初めて作品提供したミュージカル「SEMPO〜日本のシンドラー 杉原千畝物語〜」(2008年4月4日〜5月8日/新国立劇場 ほか)より杉原千畝を演じた吉川晃司が唄う主題歌『NOW』を配信限定リリース。
【¥210 (税込)】

PageTop

CD
2008年4月2日(水)
秋川雅史
Album『千の風になって〜一期一会〜』発売 (タクミノート/テイチクエンタテインメント)
テノール歌手・秋川雅史が約2年半ぶりにリリースするアルバム。世代を超えて支持されている日本の名曲をカバー。秋川自身が歌って大ヒットとなった『千の風になって』(特別バージョン)、卒業式の定番ソング『旅立ちの日に』、谷村新司の『昴』などともに、中島みゆきの『地上の星』も収録されている。

PageTop

CD
2008年2月27日(水)
All Japan Goith
Maxi Single『I love you』発売 (インペリアルレコード)
沖縄出身の8人組スカバンド“All Japan Goith”の通算3枚目のシングル。カップリングに中島みゆきの名曲『』のカバーが収録されている。

PageTop

CD
2008年2月6日(水)
加藤いづみ
Album『favorite』発売 (G-strings)
1991年5月21日にアルバム『テグジュペリ〜Saint-Exupery〜』でデビュー。1993年にTVドラマの挿入歌としたヒットしたシングル『好きになって、よかった』で注目された歌手の加藤いづみの通算17枚目のアルバム。中島みゆき作詞作曲の『この空を飛べたら』をカバーしている。

PageTop

CD&DVD
2008年2月20日(水)
TOKIO
Album『sugar』発売 (UNIVERSAL J)
ジャニーズの5人組アイドルバンド“TOKIO”の通算11枚目のアルバム。中島みゆきが提供した日本テレビ系土曜ドラマ「受験の神様」主題歌『本日、未熟者』をはじめ、甲斐よしひろの『ひかりのまち』、長渕剛の『青春(SEI SYuN)』など大物アーティストとのコラボ曲など全7曲収録。また、初回盤AのDVDには2007年〜2008年のジャニーズ・カウントダウンライブから『宙船(そらふね)』、通常盤初回プレスのBonus Trackには『宙船(そらふね)』の“jumble vesion”が収録されている。

PageTop

CD
2008年1月23日(水)
V.A.
Album『オールナイトニッポン EVER GREEN 4 1977〜1981年』発売 (ポニーキャニオン)
1967年10月1日にスタートしたニッポン放送の人気ラジオ番組「オールナイトニッポン」の放送開始40周年を記念してレコード会社6社が共同してリリースするコンピレーション・アルバム。このポニーキャニオン編集盤には、1979年〜1980年まで「オールナイトニッポン」のパーソナリティを担当した中島みゆきが1981年にリリースした『悪女』が収録されている。

PageTop

CD
2008年1月23日(水)
V.A.
Album『オールナイトニッポン EVER GREEN 5 1977〜1981』発売
(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
1967年10月1日にスタートしたニッポン放送の人気ラジオ番組「オールナイトニッポン」の放送開始40周年を記念してレコード会社6社が共同してリリースするコンピレーション・アルバム。このヤマハ編集盤には、1979年〜1980年まで「オールナイトニッポン」のパーソナリティを担当した中島みゆきが1980年にリリース、番組の人気コーナーでも使われた『ひとり上手』が収録されている。

PageTop

CD
2008年1月23日(水)
SHOWTA.
Single『春なのに』発売 (キングレコード)
ヤマハ・ティーンズ・ミュージック・フェスティバル出身で2006年7月26日にシングル『願い星』でデビューしたシンガー・SHOWTAの通算5枚目のシングルは、中島みゆき作詞作曲で柏原芳恵が唄って大ヒットした『春なのに』のカバー。アレンジは中島みゆきの「夜会」などにも参加している坂本昌之

PageTop


総合案内/トップページ
総合案内/目次
スケジュール
スケジュール/新着情報
スケジュール/今月の予定
スケジュール/新譜リリース
スケジュール/タイアップ
ニュース/最新情報
ご案内
blank
ホーム
blank

サイト内検索

お問い合わせ

CategoryTop
Previous Back Next
PageTop
 
著作権 お問い合わせ サイトマップ 運営方針 サイト概要 バナー